イメージ画像

今、出会い系サイトでメールしてる相手の正体は?

何回かメールのやりとりをして待ち合わせをしていた相手は本当は存在しない、出会い系アプリで働くサクラだった?

知らない方が良かった?出会い系サイトでずっとメールをしていた女の子の正体はこの男のサクラだった

サクラのバイトの本音を語って貰いました

中の人の正体とは男性9割、女性1割の20代~30代半ばの24時間体制の職場です。

出会い系サイトでメールで騙すサクラの仕事は役者やバンドマンやアイドル等の夢のため割り切れる若者には高時給で、在宅もありシフトも自由な数少ない評判は悪いですが、都合の良いバイトです。

「はっきり言って僕の作ったメールのキャラクターはある意味、最強ですので、名前は言えませんがどんな男性でも女性でも本気で僕が作った架空のいない人物を好きにさせる自信があります。」

乗除不安定なツンデレな性格なのですが、最終的には登録しているお客様の方が、誘導のやり方次第では気を使って怒ったりしないように、一生懸命すぐに返信で謝ってきますね(笑)。

もしLINEのアカウントや電話などを聞いてきたら、長年のやりとりの判断で、ここぞとばかりに対策を練りぶち切れします。

おかげさまでこのサクラだけで月に100万円以上の収入を稼いでいるんじゃないですか?全国に居る五十人くらいのお客様と同時進行でテンプレートを使った手口でメールの相手をしています。

本当にちゃんと会えるサクラのいないサイトはあります

サクラでポイントを使わせることよりも広告で収入を得ている会社は一般の素人と出会える確率がかなり高いでしょう。

↓サクラが教える!本当にバイトのいない会社はここだ↓

メディアでの広告による素人の新規ユーザーが強い


雑誌などから女性のお客様の獲得がしっかりとできています


本気の恋愛系なら確実にFacebook系のアプリがオススメです

女性も割合は少ないですが出会い系サイトでサクラのバイトとして働いています

現役の女性のサクラバイトの出会い系サイトの秘密暴露ぶっちゃけ話

プロフィールの男性の顔写真を見てよく職場で大爆笑しています。

不細工に限って写メを載せたがるんですよ。

あと、体験談にもありますがウザイのはやたら筋肉を見せつけてくるマッチョの男性。

面倒臭い時はアソコも見たい!と言うと、大抵、粗チンで小さいので見栄を張って角度に工夫してポイントを追加購入して何度も送信してきます。

LINEのIDやアド交換にも少ないお金で済ませようと必死です。

本当は意味がなく気持ちが悪いから勘弁してほしいんです。

女優や役者志望ですから、ぶっちゃけ、状況を判断して対策をしてサイトでキャラの名前に成りきってテンプレを駆使してメールをする演技や電話での芝居なんて簡単な手口なのです。

今現在、口コミでも出会い系サイトで返信するアルバイトをしている人のほとんどが、他に何かやりたい事がある、よく言えば夢がある若者たちです。

芸能人になりたいタレントの卵や、役者志望で劇団に所属している女優、検索をすれば出るような有名な歌手やアイドルを目指していたり、写真を撮るカメラマンやインディーズで活躍するバンドマンなどもいます。

基本的には自分の将来のために割り切っているため、出会い系のサクラとして誰かを騙していることに対して、家族に秘密で割り切った考えを持っています。

ぶっちゃけ、そういった何かを志している人たちしか、いないですので、毎日総額で100万円以上のポイントを課金させるほどのキャッシュバッカーの才能を持っていたりする在宅の冷やかしもいます。

中には神と称されその業界で有名になってあり得ないくらいの時給で収入を稼ぐ人は、誘導が上手いと正体が広まり引き抜きをされることもあるようです。

圧倒的に男性の方が多い出会い系サイトの職場ですが、少ない女性も秘密で何かを志しているケースが多く、LINEやコミュニティのサイトで稼げる人は下ネタのやりとりなどにも抵抗がなく人妻やOLなど様々なキャラを使い分けています。

そして罪悪感で自分には、この仕事は合わないとバイトを辞めてしまう人もいますが、結局、残るのは所謂メールの返信やアプリの勧誘の出会い系のプロの見分けることが難しいサクラと言える人たちです。

メールのやりとりに関しては熟練した出会い系サイトで働くプロです

エッチな展開は出会い系サイトのサクラにとっては楽

キャラ設定

サクラにとって、エッチな会話程、楽なメールで収入を得られるやり取りはありません。

一番、ポイントを消費しやすいですし自分にハメやすいですから、出会い系サイトでは、ほとんどの場合でこういったエロキャラを秘密でデータ入力や電話のアルバイトは用意しています。

特に少ないチャンスでも相互オナニーの様な展開になってしまえば、何もしなくてもLINEのようなアプリのチャット感覚で、名前を呼ぶだけでどんどんポイントを消費してくれます。

そういった意味で上手なサクラ達は、王道のパターンとテンプレートの定型文を用意しています。

もちろんそれに合わせて顔写真も毎日準備していますから、返信のやりとりをしている相手はコミュニティで信じ込んでしまうのです。

手口としては出会い系サイトのポイントが無くなる追加しなくては見れない所で巧みに、いないことを忘れさせて添付してくるのです。

当然、口コミのように盛り上がっていれば何も気にせず、冷静な判断が出来ずに誘導されるがままに追加してしまうのです。

LINEからも見分けなくても結果的にそれで秘密を共有できたり満足する事が出来るのであれば、それも体験談であるように一つの出会い系の少ない楽しみ方としては、ぶっちゃけ話、良いのかもしれません。

稼いでいる会社経営の正体もわからない方が在宅バイトのキャッシュバッカーの対策にトータルで100万以上使用したという例も、検索するとあります。

しかし、サクラ以外と出会い系サイトで本当に待ち合わせをしたい、映画などのデートや食事をしたり飲みに行きたいのであれば、そういった冷やかしとの返信の仕事のような展開は避けるようにしましょう。

エッチなやり取りの展開は出会い系サイトでは簡単


待ち合わせの当日のドタキャンは出会い系サイトでは日常茶飯事

プロの返信

既に何度かドタキャンをされてしまった経験が秘密である方もいるかもしれません。

基本的には当日に何らかの理由を付けて、会えなくなるというのは出会い系サイトでは少ないことではなく日常茶飯事です。

その理由は明確で最初から待ち合わせ場所に行く気はないどころか、ぶっちゃけ話、ずっとサイトでメールをしていたLINEのユーザーIDを返信で教えてくれない相手は、冷やかしで存在しないサクラだからです。

いくらお金を掛けて頑張ったとしても相手が誘導するバイトではこれでは一生成功する事はないでしょう。

アプリでポイントを購入して再度の約束をしても意味がありませんので、口コミでもこのコミュニティサイトの会社は退会手続きをして辞めてしまいましょう。

そうしなければ、また何度も同じ過ちを繰り返してしまいます。

○○さん、元気ですか?もう一度、待ち合わせの約束をしましょう、対策のために、何時にどこどこの駅で待っていますという内容の写真付きのメールを毎日、在宅で働くキャッシュバッカーはずっと送ってきます。

優しい貴方は、出会い系にログインしてまた返信してしまうでしょう。

また、判断が難しくなるようにいるフリをしたり、すれ違いなどを作ったりする手口にします。

これらは正体がサクラの最終手段であって、見分けることができない神と呼ばれるような100万以上稼いでいる収入の高いプロは、出会い系サイトでもLINEでも、やりとりではなるべくここまでは持っていきません。

理由は、秘密の約束を破るようなテンプレにある展開を上手く作らないようにするからです。

電話を希望されると仕事としての質を落とすことになるため、サクラのいないように、もしくは少ないように思わせるためにドタキャン禁止の出会い系サイトのアルバイト会社も名前は言えませんがあるくらいです。

待ち合わせができても会えることはない


サクラが出会い系サイトで困るのは最新の細かい地元ネタ

一般ユーザー

基本的にはどんな状況でもグーグルアースで確認すれば、適当に返信はテンプレから出会い系サイトのサクラの仕事は話を作りやり取りができます。

しかし、やはりバイトでは地元の人や実際に住んでいないと解らないような毎日のタイムリーな口コミのネタは少ないので困ります。

はっきり言って、データ入力と言う求人を信じて応募してきた素人には難しい仕事内容になるでしょう。

また学校やお店などのトークもあまり詳しくされると付いていけません。

だからと言って、出会い系でかなりマニアックな話をして何か怪しいと言った所で、万が一本物のユーザーだった場合は気分を害してしまいますので、注意が必要です。

逆にそのような秘密でなくてもディープな地元ネタについていけるくらいに、対策をして名前まで誘導して調べられてしまうと、こういった手口でも信じ込んでしまうこともあります。

最近では、電話でサクラがいないとTwitterやLINEなどでコミュニティの検索もできますから、そこまで難しいことではありません。

これは特にそういった部分でキャッシュバッカーや冷やかしに予防線を張りたいのであれば、見分ける事よりも自分のプロフィールにそういった旨を記載しておきましょう。

正体によってはを確認したかどうかで出会い系サイトを返信から意味を判断をすることができます。

ただし根本的には悪い会社を選択してしまえば、アプリでは在宅勤務のアルバイトのサクラ以外の一生まともなメールのやりとりがサイトから来ることはありません。

これは仕事をする上での秘密ではありませんが、毎月の稼ぎが100万程度の、小規模の収入の少ない出会い系サイトではぶっちゃけ顔写真も使い回しで待つだけ時間の無駄です。

地域ネタはプロフィールに入れておこう


写真や画像のストックは出会い系サイト運営会社にはいくらでもある

素材や画像

例えばエッチな内容のメールで盛り上がった時にその場で写真を撮って添付しているようなタイムリー感を出すのはベテランのアルバイトでも決して難しいことではありません。

そういった画像のデータは、少なからず大量に100万以上にストックがありますので、簡単に実際にLINEでも撮影しているように見せかけることもテンプレも豊富な出会い系サイトではできます。

特に大手と呼ばれるような運営会社には稼ぐためにこの手口は必要ですから、仕入れてきた可愛い女の子やイケメンの写真が秘密でなく当たり前に腐るほどあります。

誘導するやりとりの最中に自分のために今その場で撮って送ってくれているから、それはある意味、この返信で正体がサクラではないという判断は軽率です。

また下着姿や、着替えている姿などもコミュニティやアプリには沢山あります。

ぶっちゃけ沢山の出会い系に登録をしてみるとわかることなのですが、口コミでバイトと見分けにくい冷やかしの同じ人物の仕事やキャッシュバッカーが他社のサイトに存在していることがあります。

それは在宅で副業の質の低いサクラで潰れてしまった名前のある会社や、もう、いない業者から流出したものです。

逆に考えると返信は秘密にしておくべき個人の情報はそのように勝手にどこかで毎日、LINEや電話で無断使用されてしまう可能性は少ないことはなく、対策をしてもゼロではないどころか、収入が高い出会い系サイトでは高くあるということです。

顔写真だけでサクラの判断は難しいです


芸能人やモデルとその友達からの出会い系サイトでの誘いや相談

悪徳系

最近ではあまりありませんが、以前は芸能人やモデルやタレントなどの名前を使って誘導しているサクラばかりの出会い系サイト会社も収入はわかりませんが、少ないながらもありました。

これの意味はマネージャーやその友達などと偽って仲良くなれるようなニュアンスでメールやLINEから、在宅でコントロールし誘導するものです。

また、仕事の内容やぶっちゃけ話や秘密を出会い系サイトで写真に書き込みや返信をして、電話できるように教えるなんてものもあります。

もちろんこういった会社はほとんどが摘発されて残っていません。

しかし、会社の名称や正体を変えてまた冷やかしや同じようなバイトのサクラを雇って運営しているはずです。

これらは見分けた結果は完全な詐欺で違法ですが、対策は最近ではちょっと違ったニュアンスで口コミで人気の読者モデルなど大手芸能事務所に所属していない人の名前を勝手に出会い系やLINEでやりとりをするために使ったりしています。

他には売れない歌手やアイドルなども登場する事があります。

芸能人に対してのあこがれが強い女性が、電話をしていなくても嘘を判断できずに騙される傾向にあるようです。

ネットで検索をすれば、少ないですがすぐに出てきますし、サクラのいない出会い系サイトで毎日更新している稼いでいるコミュニティのブログやアプリなども100万以上ありますから、テンプレートに当てはまっていても秘密を信じる方もいるようです。

またLINEであなたの友達が登録しましたという風に勧誘するやり方や返信の手口もあります。

芸能人や読者モデルなどの名前を使う

完全にサクラのいない出会い系サイトは存在するのか?

プロフィール

正直、出会い系サイトで今完全にサクラのいない会社を探すのは難しいと言えるでしょう。

以前のように表面上は秘密でも実際はアルバイトしかいないというパターンは減少傾向にはあります。

法律上はそのように見せている所謂、名前を言えばご存知の大手の女性ファッション誌や週刊誌などに100万以上の広告を出しているような、収入の大きい出会い系の企業ですら、仕事から見分けることは不可能に近く絶対とは言い切れませんが少ないでしょう。

上手にLINEから誘導したりもしています。

なぜなら素人でも冷やかしは存在するので返信での判断はできないからです。

また、その意味とは、電話で話がしたいという条件が合わなかったり、見た目が好みでなかったり何らかの理由で断られることもあります。

しかし、毎日でなくても何度かそれをされることによって、サクラなしの出会い系サイトでメールやLINEのアプリでのやり取りを対策することなく正体を疑ってしまうというようあ少ないパターンの手口もあります。

これは口コミでも話題の有料系の婚活マッチングサイトでも、テンプレもありますし同じことが言えるのではないでしょうか。

ぶっちゃけ話で出会えると言っても、やはり運や経験も必要ですし、LINE交換のタイミングもやりとりが大切になります。

これを秘密で言えるとすれば出会い系サイトの時給の副業バイトで在宅で稼ぐサクラ以外の一般人の確率を上げるためには、自分のことをしっかりと検索したら出てくるプロフィールなり掲示板なりで伝える事と、顔写真を添付する事です。

ぶっちゃけ会えないサイトでいくら返信を頑張っても一生そのまま

これだけ被害を受けているのに出会い系サイトが減らない理由とは

歴史を遡ると恐らく2000年以前から出会い系サイトでの仕事というのは存在しています。

そこから電話をすることはほぼなくなり、数十年たった今でも未だに、これだけ返信するサクラがいることが発覚していながら存在している理由は何故なのでしょうか。

今ではLINEなどのアプリも普及し、より判断は複雑になっています。

これだけ多くの人が騙されて被害を報告していたり、名前が出ていなくても運営会社が脱税や様々な理由で逮捕されているのにも拘らず、少ない状態にはなっても全ていなくならないのはどうしてでしょうか。

また多くの男女関係の良くない事件が多発する中、ほとんどのきっかけが、バイトではなく出会い系サイトやLINEで知り合ったというものになっています。

ニュースなどを見ていれば、そんな誘導には危険があることを理解しているはずなのに、なぜ、手口は解っているのにやりとりを諦めて対策をし辞めないのでしょうか。

これは男性だけでなく、身の危険が関わってくる女性にとっては、もっと深刻に考えなくてはいけない問題なのです。

しかし、やはり写真や返信のテンプレートにもよくありますが、毎日の暮らしだけでは、収入も含めて理想の相手とはめぐり合うことが、そういう意味でも少ない確率でもできないのでしょう。

また現実の生活では得ることができない楽しさやストレス発散の場所に出会い系サイトがなってしまっているのかもしれません。

口コミによれば、本当はいないサクラだとわかってはいるものの、冷やかしばかりで会えることはないのにも拘らずついどこかで期待してしまうのかもしれません。

どうしても出会い系サイトが辞められない理由とは

電話する主婦

悪い話だけでなく出会い系サイトで知り合い結婚した例も

どうしても世間一般的なイメージだけで考えてしまうと出会い系サイトは悪だという印象が、名前だけでなく手口としても少なからず残ってしまいます。

しかし、割合的に考えてみると今、異性とLINEで、返信や電話をせずにメールでやりとりをして知り合うツールやアプリとしては、対策次第では、かなり確率が高いものになっているのではないでしょうか。

結果的に知り合い交際を重ねて、見合った収入の相手と結婚をして幸せになっている家庭も沢山あるのです。

それに対して、誘導されたような出会い系サイトで検索し探して知り合ったのなんて恥ずかしい、情けない、意味が解らないなんて言葉が言えるでしょうか。

知り合い方はこのような形だったとしても、今いない人にとっても誰にも否定する事は出来ないのです。

それがお見合いだったらアリになるのでしょうか?もしくは婚活パーティーなどだったら正当化されるのでしょうか。

ここら辺は非常にナイーブで考え方や判断も人それぞれです。

ネットの口コミにあるように否定派が考えている以上にポジティブな結果を得られている恋人同士やカップルは沢山いるのです。

ただし、写真を見たり、結婚式などでもきっかけの説明はテンプレートで誤魔化して隠されているように、大っぴらに言えることではないというのが、今の世の中の評価でもあります。

本人に言わせてみれば、返信のバイトでもこれだけサクラが沢山いるにもかかわらずその中から、仕事ではありえないような少ない確率で運命的な出会いをLINEでしたのだから、それはすごいことであるという意見もあります。

本当に出会い系サイトに登録して良かったという夫婦もいるのです

定額制だからポイントを気にせずにやりとりができます


30代以上だから同世代が繋がりやすい


結婚したい!恋人が欲しいなら、やっぱり会って話をしましょう


サブコンテンツ

経験の少ない童貞の男性を出会い系サイトで騙すのは簡単

キー入力

恋愛経験が少ない人を秘密を共有し好きにさせるのはメールも簡単です。

男性でも女性でも、出会い系サイトの仕事では童貞や処女は中の人であるサクラにとって、名前や写真で見分けることが難しい為に釣りやすいはっきりいえばバイトで稼ぐためにコントロールしやすいサイトでの、ぶっちゃけ絶好のカモとなります。

バイトが出会い系サイトの女性の新規登録会員を食いまくっている

オペレーター

もちろんこれは首都圏や関東など限定されますが、ぶっちゃけ正体は規模の小さい会社ですと、冷やかしは稼ぎとは別で男性のサクラのアルバイトが、仕事とは別に出会いを求めて登録した女性と本当に約束して遊んでいるケースもあります。

検索してサイトに新規登録をした会員のアドレスに自ら秘密で出会い系サイトやLINEでメールをして毎日のように写真を見て誘うのです。

このページの先頭へ